出張マッサージ店「熟女東京」では、品川・渋谷・港区を中心に東京都23区に熟女マッサージ師を派遣します

バリ島伝統のリラクゼーション「バリニーズマッサージ」の神秘な力に癒されよう

 

何かとストレスが多い現代社会において、心身に癒しを与えてくれるリラクゼーションを生活の中に取り入れている人が、男女を問わず増えています。

 

その中でも身体だけではなく心を癒す効果が期待できると人気が高いのが、「オイルマッサージ」です。

 

オイルマッサージにはいくつかの種類がありますが、今回はその中から、その施術を受けに行くために世界中の人がバリ島まで足を運ぶといわれる「バリニーズマッサージ」について解説します。

 

 

 

バリニーズマッサージの歴史

 

バリニーズマッサージは、インドネシアの伝統的なリラクゼーションです。

 

その起源については諸説ありますが、近代的な医療が確立されていない時代、各集落で「ヒーラー」と呼ばれる人が、集落の人に対して代替医療として行なっていたマッサージがその原型だとされています。

 

その後スパイスの交易目的などで世界各地の人々がインドネシアに訪れたことで、中国古来の東洋医学の思想に基づいた針治療、インドのアールユルベーダなどが持ち込まれ、それが現地のヒーラーが行なっていたマッサージの中に取り込まれていき発展していきました。

 

そして13世紀に入り、王室において健康、美容、リラクゼーションのために行われるようになっていきます。

 

「トラディショナル・マッサージ」と呼ばれ、バリニーズマッサージの原型となっているのは、王室のお姫様が嫁ぐ前にその身を清め、美しく整えるために行われていた施術です。それが民間へと伝承され、より美容やリラクゼーションに重きをおいて行われているのが現在のバリニーズマッサージです。

 

バリニーズマッサージは、インドネシアの中でも「神々の島」とも呼ばれるバリ島で特に盛んに行われています。

 

さらには日本国内のリラクゼーション施設においても、バリニーズマッサージを取り入れている店が増加しています。

 

 

 

バリニーズマッサージの特徴

 

バリニーズマッサージは、施術の中でオイルを使うという意味でオイルマッサージの一種です。

 

そこで他のオイルマッサージとはどういった点が異なるのか、まずは施術の特徴について解説していきます。

 

 

特徴1 オールハンド

 

バリニーズマッサージの施術は、オールハンドで行われ、機械は一切使用しません。

 

バリニーズマッサージは、元々ヒーラーが持つパワーを被施術者に触れて分け与えることで病気を治癒させるという考え方に基づいて発展してきた経緯があります。

 

現在でもその名残で、施術者の手に宿る神聖な気のエネルギーを被施術者に伝えることで「ハンドヒーリング効果」を与えることが施術の目的のひとつとなっています。

 

 

特徴2 全身トリートメント

 

バリニーズマッサージの基本は、全身トリートメントです。

 

手のひら全体や指、そして時には腕も使いながらゆっくりとリンパの流れにそって圧をかけることで筋肉のコリをほぐし、さらにはリンパの流れを良くすることで老廃物の排泄を促し、全身に深いリラクゼーション効果を与えることを目的としています。

 

この圧のかけ方こそがバリニーズマッサージの特徴で、通常のアロマテラピーでは圧は3kgほどとされていますが、バリニーズマッサージでは施術者が体重をのせて施術を行うため、一説によると20kgほどの圧がかかるともいわれています。

 

そのため、体の深部に溜まった疲れまでほぐしてくれる効果が期待できます。

 

ただし全身トリートメントは時間がかかるため、サロンでは部位別のコースを設けている場合もあります。

 

 

特徴3 オイルを使う

 

バリニーズマッサージでは、施術の際にオイルを用います。

 

主に使われるのはバリ島を代表する花であるフランジパニ、頭痛や不眠症など神経系の興奮を鎮静させるのに効果があるとされるサンダルウッド(白檀)、ココナッツ、ジャスミン、お酒のジンの香りの元となっているジュニパー、ブラックペッパーなどから抽出されるオイルです。

 

これらのオイルにインドネシア原産の天然ハーブなどを加えて独自にブレンドして用いているサロンも数多くあります。

 

このようにバリニーズマッサージで用いられるオイルは天然由来の物が基本で、化学物質や添加物などは含まれていないことが多いです。

 

ただし特に敏感肌もしくはアレルギーがある人は、施術を受ける際に事前にサロンや施術者に伝えておくと安心です。

 

 

特徴4 ロングストローク

 

バリニーズマッサージは、ロングストロークで行われます。これは体を部位ごとにもみほぐすのではなく、全身を繋げるようにていねいに圧をかけながらトリートメントを行うもので、これにより全身の隅々までくまなくリンパを流すことができ、副交感神経が高まることでリラックス効果を得やすくなるとされています。

 

 

 

バリニーズマッサージの基本的な施術方法

 

バリニーズマッサージでは、これまで説明したようにオイルを使いながらオールハンドで全身をマッサージしていきます。

 

同じようにオイルを用いるアロマテラピーが精油によるリラックス効果を主眼にしているのに対し、バリニーズマッサージは全身のコリや筋肉の疲れの解消、そしてリンパの流れや血流を改善することでリラクゼーション効果を得ることを目的にしているため、前述したように体にかかる圧は強目です。

 

ただし、バリニーズマッサージに不慣れな人に向けては圧を加減しながら施術を行なってくれるので心配はありません。

 

施術の方法は店や施術者により異なりますが、基本的には最初はうつ伏せになり、下半身から施術が始まります。特に「第2の心臓」とも呼ばれるふくらはぎの部分を丁寧に施術していくことで、全身の血流改善を目指します。

 

その後、腰、背中、肩、首、腕の順番で施術をし、筋肉だけではなくリンパもしっかり流していきます。バリニーズマッサージには東洋医学の知識も取り込まれているため、トリートメントの際にはツボへの刺激も行われます。

 

施術は主に手や腕で行いますが、手の力ではなく、施術者自身の体重を利用して刺激を加えていきます。その時に施術をする者、受ける者で呼吸のペースを合わせることもポイントのひとつです。

 

 

 

バリニーズマッサージの主な効果

 

バリニーズマッサージを受けることで、次のような効果を得ることが期待できます。

 

 

効果1 美容効果

 

バリニーズマッサージを受けると、寝ているだけなのに施術中にうっすらと汗ばむことがあります。これは血流改善効果により新陳代謝が活性化したためです。

 

体が温まり新陳代謝が活性化すると、免疫力の向上、老廃物の排出促進、むくみの解消といった効果を得られることから、美肌やダイエット効果などが期待できます。

 

 

効果2 筋肉の疲れの改善

 

一般的なオイルマッサージがリラクゼーションを主眼にしているのに対し、バリニーズマッサージは強めの圧をかけることでしっかりと筋肉を揉みほぐしてくれるので、腰痛の改善や肩こりの解消といった筋肉の疲労の解消効果が期待できます。

 

 

効果3 ヒーリング効果

 

神々の島と呼ばれるバリ島ですが、人間の体の中には神の魂が宿っていると考えられています。

 

バリニーズマッサージは、その体の中に宿る神に刺激を与えることで喜ばせ、魂を浄化する作用があるとされています。

 

さらに前述したように、バリ島では、ヒーラーと呼ばれる人が施術を行うことがあるように、バリニーズマッサージは施術者の気を手のひらから送り込むという考え方が根底にあります。そのため、高いヒーリング効果を得ることが期待できます。

 

 

効果4 リラクゼーション効果

 

実際にバリニーズマッサージを受けた人からは、「睡眠が深くなった」「便通が良くなった」「体が軽くなった」「心身共にスッキリした」といった感想が多く与えられており、心身共に高いリラクゼーション効果を得ることが期待できます。

 

 

 

まとめ:バリニーズマッサージで心も体も癒されよう

 

マッサージだけでは心の安らぎが得られない、アロマだけでは筋肉の疲れが取れないと感じている人には、体の深部のコリや疲れをほぐすと同時に特有のヒーリング効果で心の疲れも癒してくれるバリニーズマッサージは、ぜひ一度試す価値があるリラクゼーションだといえます。

 

 

「出張マッサージなら東京品川エリア発の熟女東京 | 熟女マッサージ師在籍多数」のTOPへ